育休中のお金の悩み

現在育児休暇中、先日息子が無事1歳を迎えました。 それとともに育児休業給付金が終了。 育児休暇はもう少し長くあと一年半は取っているので、それまではついに主人の給料一本の生活になります。

主人は、本人には決して言えませんが、なかなかの安月給です。 大卒で安定した職種についているとはいえ、この安さはなかなかツライ。 しかも昇給の見込みもあまりない職種です。 出産前は共働きだったので、それで貯蓄も作りながらのやりくりをしていました。

ところが主人の給料だけになると、ローンで毎月10万円、奨学金で2万円、そして光熱水費や通信費など必要経費が出ていくと、残るは雀の涙。

1歳になる今までは育児休業給付金を切り落として使っていましたが、これからは貯蓄切り崩しの生活。 貯蓄といってもそんなに潤沢に貯金ができているわけではありません。 じ

ゃあさっさと復職すればいいじゃん、という話なのですが、一歳児を抱えて復職なんてすれば反対に速攻やめさせられそうな職場で。 今まで残業と休出でなんとか成り立ってきていたのに、熱を出したりなんだかんだで休むなんて…ありえません。 三歳以降の復帰でも不安を抱えているくらいですから。

それに、家になかなか帰ってこれなくなるのが見えているので、なんとか3歳までは一緒に過ごしたい。 3歳まで休ませてもらえるのはありがたいけど、このお金のジレンマは一体どうしたらいいのでしょう。

一生懸命稼いできてくれる主人にはこんなことをなかなか言えません。 最近は自分の物なんて一つも買った覚えがありません。 食料品と、必要な消耗品と、ほんの少し子どものおやつやおもちゃ。 それ以外はひたすら倹約と節約の毎日です。

ほんのたまにで良いから、お外に出てごはんを食べたり、友人とお茶したりしたいなぁ。 子育て中はぜいたくな話なんでしょうか。

3歳まで抱っこし放題なんて無責任に言う前に、こういう現状を見てほしいですね。 抱っこし放題したいですよ、一緒にいたい。 けど、どこかで復職しないと厳しいかな、なんて不安に思う毎日。 たまにはお金のことなんか考えずに生活したいです。